◆女性の味方ハーブ【シャタバリ】

女性の味方ハーブ【シャタバリ】のご紹介

アーユルヴェーダの代表的なハーブです。

(お悩みに応じて、サロンでもご紹介させて頂いています)

学名:Asparagus racemosus 
インド名:Shatavari
和名:野生アスパラガス

女性の為の若返りのハーブ

身体の免疫力を高め、ストレスを軽減させ、ホルモンバランスを整える。

シャタバリは
「100人の夫を持つ力を与える」と言われ、滋養と強壮の為のハーブです。

葉酸が豊富で

植物由来のエストロゲンを持ち、

子宮強壮をし滋養し、虚弱体質にも良い。

更年期や妊娠中にも良く、母乳の出も良くする。

妊活中の方も応援するハーブサプリメントです。

脂肪を増やす事無く、筋肉を養い

血圧を下げる為、過度の緊張による心臓不調にも使われるます。

 

【飲み方】
1日1~2錠を水かぬるま湯で飲んでください
(食前・食後どちらでも可能です)

私も飲んでいるハーブです。

※ジヴァインディアのクリニック製品です。

 

◆立春、エネルギーの切り替え

今日は、立春ですね。

暑いくらいの陽射し、自然界は、確実に春に近づいています。

2月のアロマテラピーフットバスは

エクソダス、ユーカリ、オレンジ。

エクソダスは、聖書に載っていたブレンドを再現。

なかなかお目にかかれないアロマで

神聖な香り。

立春は、エネルギーの切り替え時期。

昨日は、大きなプロジェクトが終了し、お誕生日のご褒美にご利用頂いただきました。

切り替えの時期にサポートさせて頂けました事が嬉しいです。

春に向かう時、不要エネルギーはデトックスして軽い心と体で春を迎えたいですね。

 

 

◆冷えからの【むくみ】解消に

2月に入って、暖冬と言われた今季の冬にも厳しさを感じるように。

冷えからくる【むくみ】が最近のお悩みとして上げられます。

絹の手袋で、皮膚を軽くマッサージすると

血行促進されむくみが解消、発汗も促されますので

いつも以上に汗が出やすくなります。

おじいちゃんの乾布摩擦は【ガルシャナ】が元となっています。

ご好評頂いております5周年コースには

背面のガルシャナ付きです 。5周年コースはこちらからご覧下さいませ

◆冬の食材と【免疫アップ】レシピ

インフルエンザ、風邪と

冬は感染症の予防が欠かせませんね。

最近では、

アーユルヴェーダと言えば食事ですよね?

と、言われる事も多くなりました。

忙しいと、スーパーでの出来合いや

冷凍食品で間に合わせたりしがちですが

毎日続くとなると、栄養的にはどうでしょうか?

アーユルヴェーダの視点では

旬の食材で調理する事

なるべく、今住んでいる近くで栽培されたものを選ぶ事

調理し立てのものが

オージャスという生命力を高めます

新鮮な食材には

プラーナという野菜や果物自体の生命力が宿っていますので

新鮮なうちに

そして、調理したての料理が良いのですね。

冬の野菜には、

ビタミンが豊富で免疫力アップに優れた食材が沢山あります。

(さらに…)

◆JR中央線をご利用のお客様へ

お帰りの際、JR線の南北の通路が大変混雑しております。

ルミネやグランデュオ出入口がある為

平日の夕方以降や土日はとても混雑しております。

新しくできた西側の南北通路をお通り頂ければ

混雑がなく、楽に駅構内へと辿りつけます。

http://www.city.tachikawa.lg.jp/saikaihatsu/shise/toshizukuri/kanren/jiyutsuro.html
(立川市ホームページより)

立川駅西側新自由通路(地図のオレンジの所です)

広々として、空いています。

ちょうど上にモノレールが通っていますので、目印にして下さいね。

◆季節を感じるサロン作り

私たちの身体は季節と共に変化しています。

よく観察してみると、春夏秋冬、身体の調子は違うはずなんです。

アーユルヴェーダでは、外から入って来るエネルギーで

自分自身の体調や心に影響を与えると考えられています。

例えば、風が強い日には、お身体は乾燥し、心もソワソワ、不安定になります。

分かりやすいですよね。

食事でも、旬の食材は今に必用な栄養素が豊富な為、積極的に取りたいものです。

サロンでは、季節のお花を飾ったり、エントランスにも季節が感じられるよう、

リースを飾ってみたりと、普段は仕事や育児、介護に勉強にと忙しい女性のお客様方に

季節を感じて、ほっと出来る空間をこだわりを持って作っています。

今、エントランスには冬のリースを飾っています。

作成した所は、立川の玉川上水駅より徒歩5分の

保護樹林の中にある【イロノハ】さんです。


(お写真お借りしました)

ランチも頂けお子様とも一緒に楽しめる空間です。

雰囲気や場所の詳細は、こちらのブログにまとめさせて頂きました。

→ 保護樹林に囲まれたカフェ【イロノハ】

 

 

 

◆浄化コーナー設置しました

溜めこみがちな冬

身体は冷えて滞り、動きにくくなり、気持ちも停滞してどんより。

冬が苦手な方も多いと思います。

アーユルヴェーダは日常でもケアできる優れもの

・舌磨き(銅製タングスクレーパーで殺菌力があります)・・・未消化物を取るグッズは毎日歯磨きと一緒に

・鼻うがい(ネティポット)・・・花粉やハウスダストを洗い流して 鼻詰まりを予防しましょう

・トリカトゥ(3つの辛味スパイス)・・・お白湯の中に入れて食事の30分前に取ると消化の火がしっかり燃えてくれます

浄化グッズのコーナーを設置しました

【季節の養生/リトゥチャリア】乾燥したお肌はオイルマッサージで保護しましょう

アーユルヴェーダには季節の過ごし方(リトゥチャリア)の教えがあります。

※1日の過ごし方はディナチャリアと言います。

乾燥した冬にはオイルマッサージをし、頭にオイルを塗り、蒸し風呂に入り

温まった部屋で過ごしましょう。と、古典書のチャラカサンヒターにあります。

冬は冷えと乾燥が増します。オイルマッサージとお風呂に浸かりましょう。

オイルマッサージは日の出ている朝~日中が最適です。

体内の毒素をより排泄し易くなります。

 

◆5周年メニューのご案内

お蔭様で、今月1月16日で5周年を迎えます。皆様からのご縁が繋がり、今に至り感謝です。

5周年を迎えましてスペシャルコースをご用意しました。(2月末まで)

黄金のターメリックを入れて足湯をする事で、血行促進、アンチエイジング

ターメリックには肝機能アップや止血作用もあります

絹のトリートメント【ガルシャナ】

絹はお肌に近い成分で出来ており、お肌のツヤが増し

むくみに良く、血行促進し冷え解消して行きます

王様のトリートメント【ピリチリ】は、全身をほぐしながら

温めたオイルをかけながし、通常のマッサージに比べ(アヴィヤンガ比)

10倍程のデトックス効果を持つと言われています

【施術の流れ】

黄金ターメリックの足湯(10分)→絹のトリートメントガルシャナ(背面15分)

→王様のトリートメントピリチリ(60分)→フェイス・ヘッドマッサージ(15分)→発汗→シャワー→アフターティー

【料金】20,000円(税込み)

ご予約時に【5周年メニュー】とお知らせ下さいませ。こちらからご予約をお願いします。

1 2 3 4 5 73