◆108回の太陽礼拝、瞑想のような感覚を味わいました

アーユルヴェーダとヨガは兄弟のような関係と言われ

アーユルヴェーダの健康法に、ヨガが勧められ

全ての体質の方に取ってヨガは勧められています。

今年初めて、108回の太陽礼拝イベントに参加して来ました。

スタジオ情報は こちらからご覧下さいませ

(さらに…)

◆食べなれている。食べなれていない。は消化に関係する

私たちにとって昔から、食べなれるものは和食です。

日本にいると、世界各国の美味しいものが手に届き

いつでも手にする事ができるような環境になりました。

アーユルヴェーダでは、食べなれていない食材というのは

【親子三代かかる 】と言われています。

例えばブルガリアの伝統食ヨーグルトや

韓国の保存食から始まったキムチなど

現地の人達は食べなれているので、私たち日本人よりも消化が良く体に適しています。

(さらに…)

◆師走の忙しさから離れられる場所

12月の師走の時期、忙しくされている方、気持ちが焦っている方もいらっしゃいます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

サロンでは、静かなヒーリングミュージックで、師走の忙しさを忘れて

ここの所、施術中は、ゆっくり眠られる方が多くなって来ております。

ぜひ、師走の一休みにご利用下さいませ。

 

 

 

◆アーユルヴェーダの未病の状態は4段階に分けられる

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%a6%e3%83%ab%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%80%e3%80%806%e6%ae%b5%e9%9a%8e

中医学の未病の状態。(※未病とは、まだ病まざる状態で病気の前段階のこと)

アーユルヴェーダでは4段階に分けられています。

健康➡①蓄積➡②増悪➡③拡散➡④局在化(定住)➡⑤発症➡⑥慢性化

①蓄積~④局在化までが未病の状態です。

⑤発症から⑥慢性化をした状態を病気としています。

(さらに…)

◆テレビを消して食事をしてみましょう

日常でのちょっとの見直し。

テレビを見ながら、食事をする方も多いと思います。

ハラハラ、ドキドキの場面。それは、消化に良いはずがありません。

胃もきゅーと緊張してしまいます。

たまには、テレビを消して、食事をしてみませんか。

食事に集中すると良く噛んで食べるので食べすぎを防げます。

早食いの方は、お白湯をすすりながら食べると尚、良いです。

味や歯ごたえを感じながら食べる事は満足感にも繋がります。

アーユルヴェーダでは、消化出来なかった未消化物の蓄積が病気を作ると言っています。

日頃から、食べる事に意識を向けたいですね。

◆消化に優しい【ゆるっとレシピ】

サロンに新しい本が入りました。

【ゆるっとレシピ】です。

12月、1月は集まって、食事をする事が多くなり

食べ過ぎたり、消化が追い付かなかったりしがちになります。

アーユルヴェーダでは

消化の段階で、しっかりアグニという消化の火が働いていないと

未消化物が発生し

未消化物が蓄積→不調→病気

(さらに…)

◆12月の身体模様・・・手首・足首・首を守る

こんにちは。今週も始まりましたね。

水曜日までは、10月並みの暖かさだそうですが、木曜日から週末にかけて

年明けの真冬の寒さがやってきます。いよいよ、ダウンコートの出番になりそうです。

ここまで暖かかったですが週末に向かい、手首・足首・首を守って暖かく過ごしましょう。

こちらのポイントが冷えると、身体の芯から冷えて来ます。

冷えにも段階があり、表面だけ冷えている場合は、温まりやすく、発汗もしやすいですが

芯から冷えていると、なかなか温まらず、発汗までに時間がかかります。

※アーユルヴェーダでは、薬草オイルと体内毒素を乳化させ、発汗で毒出しを行います

身体が冷えて、巡りが悪くなると、様々な不調が出てきます。

朝起きてすぐ、体温を計ってみてください。36.5~37度はありますか?

36度以下の方は低体温にもなりますので、ぜひアーユルヴェーダで代謝を高めて行きましょう。

◆12月のアロマテラピーフットバス

12月のアロマフットバスは、オレンジ、ラベンダー、ホワイトアンジェリカです

・オレンジは、気持ちを明るく前向きに。

・トゥルーラベンダーは、リラックス(様々ならベンダーがありますが、一番リラックス効果が高いです)

・ホワイトアンジェリカは、ローズやヒソップ等、10種のブレンドアロマ。

マイナスエネルギーから身を守る、天使のヴェールで包まれるようなブレンドオイルです。

足湯のアロマは、季節を考慮し、毎月変わります。今に合う1本をお選びくださいませ。

 

 

◆12月はクリスマスプレゼント♪ご用意しております

12月は慌ただしい時期。

交感神経優位になりやすく、疲れやすい月ですね。

疲労をため込んで、寝正月にならない為にも

リラックスの時間を持つ事は大事です。

リラックスをすると副交感神経が優位になります。

・交感神経

・副交感神経

どちらも働かせて

シーソーのようにひっぱり合うのが健康な状態。

どちらかが働きすぎるのは

健康な状態では、ありません。

今月は、そのリラックスをご自宅で活用して頂く為に

アロマ香るバスソルトをプレゼントします。

・女性ホルモンバランスを調整 ゼラニウム

・リラックスの1本 万能オイル トゥルーラベンダー

・気持ちを明るく元気に オレンジ

・キリストに捧げられたオイル アンチエイジングに セイクレッドフランキンセンス

の4種をブレンドしております。

ぜひ、サロンでもご自宅でもリラックスの時間をたっぷり取ってくださいね。

12月のご予約枠、少なくなって来ております。

ご予約はお早めに。

◆五感も浄化されるアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダを受けて、

良く頂くご感想や頂いた事のあるご感想です。

・味覚が変わった

・野菜を沢山食べたくなった

・お白湯が美味しく感じる

・物がはっきり見える

・視野が広がる

・普段気づかないものが臭いと感じた

・いつも以上に音楽に感動した

・聞こえが良くなった

・タオル類やシーツを変えたくなった

これらは、五感である

感覚器官が浄化された事で起こった結果です。

日々、お客様からのお喜びのお声を頂いています。

1 2 3 69