ご挨拶・プロフィール

プロフィール

 

ご挨拶

当サロンのウェブサイトにご訪問ありがとうございます。

アーユルヴェーダ サロン カナディールでは
本格的なアーユルヴェーダの施術メニューをご用意しております。

各種アーユルヴェーダメニューに加え
滞在して頂く空間や
足湯、一部施術にアロマテラピーを使用しております。

薬草オイル(諸井さんから)

アーユルヴェーダと
アロマテラピーの相乗効果を望め

【内側からご自分らしい輝き】を引き出す
お手伝いをさせて頂きます。

アーユルヴェーダの智慧では
【身体・心・精神、魂】
全てのレベルで健康である事が真の健康と考えます。

内側から輝く事、これは、生命力(オージャス)もアップするという事。

病気でなくても、なんとなく不調。
その不調は時間をかけて蓄積され
病気となって心身に現れます。

不調の段階でのサインに気づき
不調和から調和へと
心身をバランスさせる事が大切です。

不調和のサインは体内毒素が蓄積すればする程
気づきにくくなり、厄介なものです。

それは、体内毒素が溜まれば、溜まる程
五感のセンサーが鈍感になってしまうからです。

最近、調子が今一つ・・・

●疲労感が取れない

●心身が重い

●やる気が出ない

●頭が痛い

●良く眠れない

●眼精疲労や肩こり

●腰が痛い

●足がむくむ・冷える

などの不定愁訴を感じたら
ぜひ、カナディールの門を叩いてみてください。

こだわりの薬草オイルとオールハンドの施術で

体内毒素の排出(デトックス)を促し

ご自身の大切な五感が戻り、ご自分本来の姿に戻るようサポート致します。

 アーユルヴェーダトリートメントで重視する事は
取り入れる事よりも
まずは出す事、排泄(デトックス)を重きを置きます。
その排泄(デトックス)の高さはとても驚かれる方が多く

インド・スリランカでは医療として認められています。

漢方に並ぶ、東洋医学の双璧としてWHO(世界保健機関)においても
正式に予防医学として推奨しています。

カナディールでは【音楽を奏でるように自由にその方らしく】
をコンセプトとしています。
日本語の【奏でる】からカナディールと名付けました。

スリランカ産の100%ナチュラルなアーユルヴェーダオイルで
不要な物をデトックスし心身共にバランスさせ、健康で美しくいつづけましょう。

1日2名様限定の完全個室の寛げるプライベートサロンで
優雅な時間をお過ごし下さい。

カウンセリング

アーユルヴェーダセラピストになった理由

仕事も趣味も充実していた20代後半に差しかかった頃
充実しつつも、なんとなく身体は不調でした。
いつも胃の不快感と疲労感を抱え
不調を解消しようと、良く足裏マッサージに通っていました。

その時はスッキリして元気になる。でも、また不調はやってくる。
病院へ行き、胃カメラを飲み≪逆流性食道炎≫という結果が出ました。

お薬を飲んでも良くならない日々。
足裏のマッサージも自分で出来たらと思っていたその頃
アーユルヴェーダを目にし、講座を受ける事になりました。
アーユルヴェーダの考えに触れた時、初めて味わう新鮮な感覚。

頭で考えなくても、何か感覚的にすっーと五感に入っていく感覚。
抵抗なく、自然の考えに沿った智慧をいつかお仕事にしたい。そう思い始めました。

その後、インドのアーユルヴェーダドクターに診察して頂くチャンスがありました。

”胃の不調は便秘から来ている”と。
不規則な仕事で食事や睡眠時間が乱れ、消化力が低くなっていた事が原因でした。

その後、ハーブの処方と白湯と規則正しい生活で
気が付いたら、完治していました。

’’身体は巡っている’’

一部をなんとかしようというのでは
身体は良くならない。
多くの方へアーユルヴェーダの智慧をお伝えし
個人個人へのサポートがしたい。という
想いが強くなり、会社員からセラピストへの転身を決意。

その後、開業、現在に至ります。

アーユルヴェーダセラピストになり、今年で8年目を迎え
更に学びと普及活動に専念して行きたいと思います。

【アーユルヴェーダ経歴】

2008年6月      Jiva Japan Ayurveda Gurukula
         Basics of Ayurveda Couse 終了
2010年1月
~2016年3月   都内・アーユルヴェーダサロン勤務

2014年1月  アーユルヴェーダサロンカナディールを国立でオープン

2014年12月     Jiva Japan セラピストの為の解剖・生理学終了

2015年5月  立川に移転~現在

【その他:資格、修了証】

・インド中央政府公認 VYASA ヨーガインストラクター
・(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
・(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
・アール・セラピストスクール・アロマテラピーインストラクターコース終了
・アロマエンライトメント(R)初級終了