Archive of ‘スパイス&ハーブ’ category

◆スリランカプレートを頂ける【ミリス】@八王子

お客様よりお勧め頂いておりました

八王子駅近くのスリランカカレー【ミリス】さんへ伺いました。

アーユルヴェーダのプレートが頂けます。

今朝摘んだという、朝摘みゴッコーラ

ゴッコーラ(ブラフミー、つぼ草)は脳細胞の再生に良いです。

ココナッツのサンボルにサバカレーと

ちょうど、この日はアーユルヴェーダのドクターがいらしていてお話できました。

スリランカで食べたアーユルヴェーダプレートに近く

人参やレンコンの柔らかさ加減も丁度よく

(ほんのり、かたさが残る加減が絶妙で)

スパイスとハーブで気持ちも温かく、ほっこりするお味でした。

サロンにチラシを置いてありますので

ご興味ある方は、ぜひミリスさんに行ってみてくださいね。ミリス

Facebookページ https://www.facebook.com/curryandbarmiris/

【店舗情報】

東京都 八王子市 三崎町 7-4

JR八王子駅より徒歩4分

月~土、祝日、祝前日
11:00~15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)
17:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 22:00)

定休日:日曜日

 

◆アダプドゲンハーブとは?

アーユルヴェーダには、優れたハーブが沢山あります。

その中でもアダプトゲンハーブと言われるハーブがあります。

アダプトゲンとは、

適応することを助けること(適応促進)

という意味から来ています。

精神的ストレス、肉体的ストレス、トラウマ、不安を

自らが対処できるようにする働きの事。

免疫機能をサポートします。

約20種類ある中で

アーユルヴェーダハーブもいくつか取り上げられ

サロンで取り扱いしているハーブがあります。

・トゥルシー

・アムラ

・シャタバリ

・甘草(チャクラティー5番)

(さらに…)

◆消化不良、お腹の調子がイマイチな時のクミンティー

梅雨に入り、消化不良、お腹の調子がイマイチになりやすい時です。

夏に向けて、消化力は下がるので

消化不良になりやすく、体力も落ちやすい季節に入っています。

そんな時のアーユルヴェーダレメディー。

黒糖ひとかけら(なければきび糖)とクミンパウダーティースプーン半分量を

お湯で溶かして、飲んでみてくださいね。

クミンと黒糖

 

梅雨から夏にかけて

胃腸を守りながら過ごして行きましょう。

お腹冷えの方は絹の腹巻もお勧めです。

サロンケアでは、ナービーバスティという

おへそまわりを温め

消化力を上げるコースがあります。

詳細はこちらからご覧下さいませ

◆冷えやすい方にはジンジャー、熱が籠りやすい方にはコリアンダー

スパイスを味方につけて、日常を快適に。

日常の生活に取り入れる事もアーユルヴェーダです。

冷えやすい方は、ジンジャー

熱が籠りやすい方には、コリアンダーがお勧めです。

ジンジャーは、生生姜、乾燥パウダー、チューブとお料理にも

多用途出来ますので、常備して、お白湯に入れたり、味噌汁、炒め物にと

和、洋、中と何にでも合いやすいですね。

健胃、保温、解熱、消炎、嘔吐にと多くの薬効がある事が知られています。

体を温め、免疫力を高めてくれます。

体内熱が籠りやすい方には、コリアンダー水がお勧めです。

パクチーの実の事です。

コリアンダーの実をすり潰して、お水に浸けて置くだけ。

濾して、お飲みくださいね。余分熱を冷ましてくれます。

 

 

◆ダル(豆)カレーに挑戦

先日、お客様から「アーユルヴェーダの料理は作られるのですか?」

と、聞かれました。今までも何度かご質問頂いていました。

基本は、和食中心のメニューなのですが

効能が沢山あるスパイスはやはり好きです。

スパイスは、我が家でも登場します。

府中の東京卸売りセンターでスパイス類を調達。

今週は、ウラド豆入りのダル(豆)カレーを作りました。

クミン、ターメリック、カレーリーフ(自家製)、ブラックペッパー等

お馴染み、ジンジャー、ガーリックも入れます。

コクを出すのが案外難しいですね。

アメーバブログは毎日更新中です 

お気に入りにご登録頂けると嬉しいです。→ アメーバブログ

◆多摩地区のインド食材店

先日、お客様の鍼灸院で府中へ出かけました。

その帰りに【大東京総合卸売センター】へ。→こちらからご覧ください

アーユルヴェーダの関係者の方からインド食材店があると聞いていたので

伺える日を楽しみにしていました。

シロダーラの後に使うひよこ豆パウダー、スパイス類はいつも新大久保まで出向くか

ネットショップを頼っていましたが、立川から近い、府中にあるのは嬉しいです。

社長さんがお声掛けくださり

「スパイスの事ならなんでも聞いてね~】と

スパイスが沢山入ったボックスを明けてくださり^^

ブラックカルダモンとグリーンカルダモンの香りの違い

使用の仕方等を教わりました。

なんと、こちらのお店、以前はグランデュオ内に入っていたそうです。

事務所もおに公園の近くにあったんだそうで、立川にご縁にある方でした^^

向かいにアジア料理店があるのですが、この日は丁度店主の方が風邪でお休みだそうでして

またの機会に訪れてみたいと思います。

◆風邪予防と咳止め【きんかん】

きんかんは、ビタミンCの宝庫。

そのまま、皮まで食べれて、風邪予防、インフルエンザ予防に良いです。

江戸時代以降に中国から薬用として渡って来たそうで、

レモンと同等のビタミンCが含まれています。

咳止めとしても使われて来ました。

自宅では、スライスして、ワサビ菜、パクチーとあえてサラダに。

ドレッシングは、オリーブオイルにシークワーサー果汁と

生はちみつを混ぜて、少し甘めに。

3連休明け、まだ寒い日が続きます。

今週も、お身体を大事に過ごしましょう。

◆女性の味方ハーブ【シャタバリ】

女性の味方ハーブ【シャタバリ】のご紹介

アーユルヴェーダの代表的なハーブです。

(お悩みに応じて、サロンでもご紹介させて頂いています)

学名:Asparagus racemosus 
インド名:Shatavari
和名:野生アスパラガス

女性の為の若返りのハーブ

身体の免疫力を高め、ストレスを軽減させ、ホルモンバランスを整える。

シャタバリは
「100人の夫を持つ力を与える」と言われ、滋養と強壮の為のハーブです。

葉酸が豊富で

植物由来のエストロゲンを持ち、

子宮強壮をし滋養し、虚弱体質にも良い。

更年期や妊娠中にも良く、母乳の出も良くする。

妊活中の方も応援するハーブサプリメントです。

脂肪を増やす事無く、筋肉を養い

血圧を下げる為、過度の緊張による心臓不調にも使われるます。

 

【飲み方】
1日1~2錠を水かぬるま湯で飲んでください
(食前・食後どちらでも可能です)

私も飲んでいるハーブです。

※ジヴァインディアのクリニック製品です。

 

◆冬の食材と【免疫アップ】レシピ

インフルエンザ、風邪と

冬は感染症の予防が欠かせませんね。

最近では、

アーユルヴェーダと言えば食事ですよね?

と、言われる事も多くなりました。

忙しいと、スーパーでの出来合いや

冷凍食品で間に合わせたりしがちですが

毎日続くとなると、栄養的にはどうでしょうか?

アーユルヴェーダの視点では

旬の食材で調理する事

なるべく、今住んでいる近くで栽培されたものを選ぶ事

調理し立てのものが

オージャスという生命力を高めます

新鮮な食材には

プラーナという野菜や果物自体の生命力が宿っていますので

新鮮なうちに

そして、調理したての料理が良いのですね。

冬の野菜には、

ビタミンが豊富で免疫力アップに優れた食材が沢山あります。

(さらに…)

◆健康祈願と七草粥

サロンの氏神様へお客様方の健康祈願へ行って来ました。

月曜日、今日からお仕事の方も多い為か

会社で団体で祈願されている方が多くお目にかかりました。

サロンのお諏訪様、天照大御神様のお札も変えました。

今日は、七草粥

無病息災を願い、七草粥を。

(さらに…)

1 2 3 4 9