Archive of ‘アーユルヴェーダ’ category

◆やけどにもすぐに回復、薬用オイル【ピンダオイル】

お肌の症状改善には【ピンダオイル】

先日、薬草オイルを煮込んでいる時に蒸気で軽度のやけどをしてしまいました。

完全に私の不注意なのですが

人生の中では、一番のやけど。3本指が赤くなってしまいました。

自宅に置いてあった【ピンダオイル】を使用して

ビニール手ぶくろをして、放置。ヒリヒリつっぱっていた皮膚が

半日で良くなっていました。

効果を身を持って体感しました。やはり、改善スピードが早いです。

当サロンでは、スリランカの赤ラベルボトル【ガンバハ】を使用

 

 

 

 

 

 

 

南インドオイルも取り扱いしております

◆夏を快適に過ごす、余分熱を取る【コリアンダー水】

余分熱を取り、消化促進、デトックスにも役立つ

残りの夏を快適に過ごす、簡単スパイスティー。

パクチーの実(コリアンダーシード)を擦りつぶして

お水に一晩つけると、コリアンダー水が出来ます。

コリアンダーシードを小さじ1杯、すり潰して

500mlのお水に一晩つけ置くと、出来上がりです。

濃いめが好きな方は大さじ1でお試し下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Q&A】暑くて白湯が飲めません

先日、お客様からご質問がありました。

真夏は、暑くて白湯がどうしても飲めません。との事。

体質やいつも仕事をしている環境にもよりますが

ご質問者様のお客様は

昼間は、動きまわっているお仕事で

体質的にもピッタ(火)もお持ちです。

(さらに…)

◆脳細胞に良いゴッコーラ(ブラフミー)

大きな ゴッコーラハーブに出会いました。

ゴッコーラのまたの名は、ブラフミー、つぼ草。

脳細胞の再生をするので、パソコン仕事で脳が疲れている時に良いです。

WHOでも推奨しているハーブで アフターティーでお出ししています。

ゴッコーラティーの効能

そろそろ梅雨も明けてくる頃、本格的な夏がやってきます。

何もしなくても、熱で体力が奪われ、消化力、免疫力、知力、精神力も低下しますので

ゴッコーラの持つ、強壮ハーブは嬉しいですね。

ブラックペッパー1つぶをゴッコーラハーブにくるっと包み

食前に頂く事で、消化力を上げ、ゴッコーラの効能をより上手く取り入れられるそうです。

◆汚れた布は綺麗に染まらない【アーユルヴェーダのことわざ】

汚れた布は綺麗に染まらない【アーユルヴェーダのことわざ】

アーユルヴェーダのことわざに

汚れた布は、洗濯をしなければ、綺麗に染まらない。

と、あります。

汚れていては、綺麗な色が出ないのです。

この洗濯を意味しているのが

アーユルヴェーダの施術であり

日々の浄化法です。

汚れを落さないまま

(疲労して、疲れたまま、不要物を溜め込んだまま)

良い食事をしても、吸収できない事から言われています。

まずは、心身のお洗濯から。

◆スリランカプレートを頂ける【ミリス】@八王子

お客様よりお勧め頂いておりました

八王子駅近くのスリランカカレー【ミリス】さんへ伺いました。

アーユルヴェーダのプレートが頂けます。

今朝摘んだという、朝摘みゴッコーラ

ゴッコーラ(ブラフミー、つぼ草)は脳細胞の再生に良いです。

ココナッツのサンボルにサバカレーと

ちょうど、この日はアーユルヴェーダのドクターがいらしていてお話できました。

スリランカで食べたアーユルヴェーダプレートに近く

人参やレンコンの柔らかさ加減も丁度よく

(ほんのり、かたさが残る加減が絶妙で)

スパイスとハーブで気持ちも温かく、ほっこりするお味でした。

サロンにチラシを置いてありますので

ご興味ある方は、ぜひミリスさんに行ってみてくださいね。ミリス

Facebookページ https://www.facebook.com/curryandbarmiris/

【店舗情報】

東京都 八王子市 三崎町 7-4

JR八王子駅より徒歩4分

月~土、祝日、祝前日
11:00~15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)
17:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 22:00)

定休日:日曜日

 

◆アダプドゲンハーブとは?

アーユルヴェーダには、優れたハーブが沢山あります。

その中でもアダプトゲンハーブと言われるハーブがあります。

アダプトゲンとは、

適応することを助けること(適応促進)

という意味から来ています。

精神的ストレス、肉体的ストレス、トラウマ、不安を

自らが対処できるようにする働きの事。

免疫機能をサポートします。

約20種類ある中で

アーユルヴェーダハーブもいくつか取り上げられ

サロンで取り扱いしているハーブがあります。

・トゥルシー

・アムラ

・シャタバリ

・甘草(チャクラティー5番)

(さらに…)

◆じっくり丁寧に過ごして行きましょう

心身に向き合っていても、なかなか整わず、乱れてしまいます。

と、ここ数日お声を頂いています。

1年で1番梅雨時期は、乱れやすく

整えたと思ってもすぐ乱れてしまう。(すぐに調子悪くなりやすい)

それでも、コツコツ、規則正しい生活、冷やさないように気を付ける

消化力が下がっているので

お肉、油っぽいもの、冷たいもの、刺激物、生ものは、なるべく控えて、(特に調子が悪い時は控えてくださいね。元気だと余り影響受けません)

体力も落ちやすい時期に入っていますので、無理せず、早めにケアを。

サロンでの全身ケアは、効果が早いです。

 

◆感情の開放、シロダーラ

今月は、シロダーラ受ける方が多くいらっしゃいます。

眉間の間、第三の目と言われる所に

人肌くらいの温度のハーブオイルを30分垂らす、施術です。

実は、溜まった感情の開放に、目に見えないストレスに効果的。

睡眠不足気味、寝つきが悪いという方、脳疲労、眼精疲労にも効果的です。

頭皮が張りやすく、抜け毛、薄毛の方にも頭皮の血行促進、栄養を与えます。

シロダーラの詳細はこちらからご覧くださいませ

◆消化不良、お腹の調子がイマイチな時のクミンティー

梅雨に入り、消化不良、お腹の調子がイマイチになりやすい時です。

夏に向けて、消化力は下がるので

消化不良になりやすく、体力も落ちやすい季節に入っています。

そんな時のアーユルヴェーダレメディー。

黒糖ひとかけら(なければきび糖)とクミンパウダーティースプーン半分量を

お湯で溶かして、飲んでみてくださいね。

クミンと黒糖

 

梅雨から夏にかけて

胃腸を守りながら過ごして行きましょう。

お腹冷えの方は絹の腹巻もお勧めです。

サロンケアでは、ナービーバスティという

おへそまわりを温め

消化力を上げるコースがあります。

詳細はこちらからご覧下さいませ

1 2 3 19