ケララの美味しいカレーが食べられるお店

今日はHP作成の打ち上げで

マンダリーナデザインの諸井さん

http://www.mikan12345.com/

大森にある南インドカレーのケララの風

http://hwsa8.gyao.ne.jp/kerala-kaze/access.htmlに行きました。

辛味もしっかりしっかりありつつ、身体にやさしい味でした。

個人的にはバナナのカーランというバナナのスパイシーヨーグルト煮が好きでした。

おかわりも聞きに来てくれますよ。

ナマステ!可愛い壁かけ。

食べログベストレストランに選ばれているだけありました。

お近くの方は是非、足を運んでみてくださいね。

身体の事を考える

IMG_1735 (1)皆様は、【ほけん】に対して、どんな考えをお持ちでしょうか?

私は、いつも身体の事を敏感に考えている方ですが

【ほけん】は、万が一の事を考え、しっかり考えておきたい所だと思っています。

私自身、前職で代理店営業をしていたので

20代前半から、【ほけん】の事に触れ、お客様にご案内をしてきました。

最初の無知だった頃の私は、ほけんのイメージがあまり良くなく

ほけん=おしつけがましいイメージで・・・(汗)あまり良くなかったのです。

ですが、勉強会に何度も出席すると

【ほけん】の良さが分かり。

お客様におすすめしやすくなり。

私の中での悪いイメージは無くなりました。

私の【ほけん】の知識は1社のみの限られた知識しかないので他社商品を見てみたい。

退職してから年数が経過しているので最新の情報を聞きたい。

昨年、養老保健が満期になり、結婚を機に考え直したい。

というきっかけで、ほけんの窓口立川店に行って来ました。

http://www.hokennomadoguchi.com/

ほけんの窓口では、34社と提携しているので

目的に応じて商品を案内してくれます。

そして、無料で相談ができ

現在、入っている商品の説明もしてくれます。

【ほけん】ってコネクションで入っている事が多いので

実際、その商品がどんな中身かと、知らない事が多いこともあり

長く付き合う商品だからこそ、じっくり考えたいですよね。

わたしは、医療保険については健康でいられるようアーユルヴェーダやヨガで整えて

健康だった時のお祝い金があった方が自分にあっていると思いました。

掛け捨ての保健じゃもったいない。という考えです。

これから保健を考えている、見直しをしたい方は

【ほけんの窓口】は誠実に対応してくれて、安心して相談できる場所でおすすめです。

 

 

 

薬が減りました!

IMGP0016だんだんと色づいてくる木々を見ていると

秋が深まってきているんだなぁ。

と感じますね。

今の時期、急激な温度変化体調が良くない方もいらっしゃると思います。

そんなこの時期が苦手!

と言っていたお客様。先月に1度アーユルヴェーダを受け、その後は飲んでいた薬も減ったそうです。

1か月後に来店されて、元気度がアップされていました。

苦手な今の季節が、なんともありません!との事。

アーユルヴェーダで免疫アップされました^^

 

 

 

心身を浄化する【お白湯】

アーユルヴェーダでは、お白湯が心身を浄化すると言われています。

夏の疲れが今出ていませんか?

胃腸の疲れをリセットするにはお白湯をオススメします。

また味覚の浄化を行いますので、甘味、酸味、辛味など1つの味の過剰摂取

ファーストフード、油っぽい食べ物、加工品に偏る

その様な味覚の浄化にも有効とされています。

【作り方】

①やかんに水(できればミネラルウォーターが良い)を入れ強火にかけます。

この時に、換気扇をまわすことで、ヴァータ(空・風)エネルギーも入るようにします。

水はカパ(水・土)、火はピッタ(火・水)ですので

五大元素の全てのエネルギーが入った完全な飲み物

または全てのエネルギーを整えてくれる飲み物と言われています。

②沸騰をしたら蓋を取り湯気が上がるようにし、10~15分弱火にかけます。

③火をとめてカップに注ぎ、さましながら、ゆっくりすするように飲みます。

1日800ml程度のお白湯こまめ取りましょう。

マイボトルに入れて持ち歩いてもいいですね。

美味しくて、ほっと一息つけますよ。

白湯

旬のものを食べる

秋の食材秋も深まってきましたね。

一年で一番過ごしやすく、秋が好きな方も多い事でしょう。

秋と言えば、食欲の秋。

旬のものは、今私たちが必要としている

栄養素を沢山含んでいます。

夏の身体の疲労を回復させてくれる豊富な食材たち。

弱った胃腸や紫外線で弱った肌の回復として、ケアしてくれるビタミン類。

さつまいも、さといも、かき、りんご、ぶどう。

サンマも美味しい季節ですね。

魚も必要なたんぱく源です。

秋に心身を回復させる事で寒い冬も乗り越えれますので

秋の豊富な旬のものをしっかり、楽しんでいただきましょう。

食欲がなく、胃腸に元気のない方。

アーユルヴェーダではお白湯で胃腸を回復させてくれます。

お白湯の飲み方、作り方をまた次回に書きたいと思います。

 

アーユルヴェーダの薬草本出来上がりました!

アーユルヴェーダ仲間と作成した薬草本が出来上がりました!

薬草に恋して~AYRVEDIC HARB&SPICE~

それぞれの視点で書いているので、アーユルヴェーダの面白味が増します。

写真もカラフルでイラストも可愛く読みやすくなっています。

サロンで300円で販売しております。

どうぞお手に取ってご覧くださいませ。

IMG_1721

スリランカ滞在記②【スリランカ到着】

2014年4月24日お昼頃成田を出発。

スリランカ航空を使用し

日本から直行便で約9時間。

スリランカサリーを着たスチュワーデスさんがお出迎え。

スリランカのサリーはお腹を出して着るそうでインドサリーはお腹は出さないそうです。

この時期、雨季に入っているので

到着初日は大雨

飛行機の中から雷を多く見ました。

到着後、熱帯のような気候で蒸し暑いあせる

初日は夜の10時半に到着したため

コロンボ近くのタマリンドトリーへ。

コテージタイプの緑に囲まれた

広々としたお部屋でした。

スリランカ タマリンド トリー

 

 

 

 

 

 

スリランカ タマリンド トリー②

 

 

 

 

 

 

次の日の朝食には

やはり、カレーに果物、パンも選べました。

スリランカと言えば、紅茶。

紅茶の中に入れる、しょうがと

レモンではなくライム。

スリランカでは紅茶の中にレモンは入れずに

黄色い色のライムを入れるそうです。
フレッシュライム ジンジャー

 

 

 

 

 

香り豊かな紅茶が美味しかったです。

アイスティーを飲む習慣がないそうで

年中熱いけれど

ホットティーを飲むそうです。

お腹を壊した時は

コーヒーを飲むと言っていました。

日本ではカフェインは刺激物となるため

飲んでは行けないものとされているのに何故??

と思いましたが

スリランカコーヒーに(インスタントはNG)ライムをたっぷり入れて飲むといいらしいです。

これはトルコでも同じようなので

地域によって、下痢にはコーヒーのようです。

 

 

青梅まで足を延ばしてエネルギーチャージ

IMG_1699今日は素晴らしい秋晴れでしたね。

午後から青梅の御岳周辺までエネルギーチャージをしてきました。

今回は御岳山まで行くには時間が足りなので

多摩川周辺をプラプラ。

上流の方は、水が綺麗で川も青くて綺麗です。

川の水に触れる事で、不要なものが流れていく感じです。

澤ノ井酒造の飲みくらべでおちょこ1杯いただきました。

水がキレイだとお酒も美味しいですね。

多摩地区にお住まいの方は、少し足を延ばすと大自然。

オススメスポットです。

9月のご予約枠 残り1枠となりました

IMG_15409月のご予約枠が30日10時~のみとなりました!!

ありがとうございます。

夏場の疲れが出やすい時期です。

アーユルヴェーダフェイシャルコースのキャンペーンは

9月末までです。通常料金11,000円が9000円でお受けいただけますので是非メンテナンスにお越しくださいませ。

サンダルウッドの癒しの香り、ローズの香り。

仕上げもインドの高級ライン、Himalaya社のアロエパック。

こちらのパックも香りがいいと好評です!

アンチエイジングも兼ねた贅沢なひとときをお過ごしくださいませ。

メニューはこちらからご覧ください。http://kanadeal.com/menu/

お祝いをいただきました

IMG_1675学生時代からの友人が来店してくれました。

開業祝いにと、ケーキをいただきました!!

嬉しすぎます^^

介護のお仕事&3人の子育てもしてパワフル!

フェイシャルをおすすめさせていただきましたが

想像を超えた別世界だったそうです。顔ってこんなに変わるんだ!と驚きを隠せませんでした。

身体のメンテナンスをする事って大事かも知れない。

贅沢なものとして捉えられるものだけど、こんなにリセットされるのなら

最優先すべき事、価値あるものだと言って貰えて、またまた顔晴ろう♪

と思える時間でした。

 

1 79 80 81 82 83 84