Archive of ‘スパイス&ハーブ’ category

◆アーユルヴェーダで高く評価され消化力を高める生姜

アーユルヴェーダで高く評価されている生姜。

消化力(アグニ)を高め、ガスの発生や便秘を緩和させます。

アーユルヴェーダに出会った10年前に

生姜は消化力を高め、身体を温めると聞いてから

生姜こんぶをお弁当やおにぎりに入れて、よく使っています。

アーユルヴェーダ 東京 立川 シロダーラ

10年前は、胃もたれしやすかったので、よくお弁当に入れてました。

今でも、入れると胃が落ち着きます。

おすすめの、食材です。

◆無病息災を願う 七草粥

こんばんは!今日は七草の日ですね。

本来は7日の朝に食べるようですが

我が家では夜に頂きました。

アーユルヴェーダ 七草粥

 

葉っぱセリ、ナズナ、ゴギョウ
ハコベラ、ホトケノザ
スズナ、スズシロ葉っぱ

7つの和ハーブ
消化を助け
利尿作用、食物繊維も豊富で
ビタミンや鉄が入っていて
デトックス作用が高いハーブ
*葉っぱ

 

(さらに…)

◆忘年会の時期に!二日酔いにも効果的なターメリックミルク

忘年会の時期、お酒の席も多くなるこの時期。

ターメリック(ウコン)は肝臓機能の強化をしてくれます。

飲む前、飲み過ぎてしまった!

という時のオススメドリンクです。

ターメリック ミルク

(さらに…)

◆アーユルヴェーダ代表の3つの果実・トリパラ

3大薬果 トリパラ(トリファラ)

◆アーマラキー
◆ビビタキー
◆ハリータキー

という果実があります。

アーユルヴェーダ 3大果実 トリパラ ビタミンC

私が愛用しているのはスリランカのリンク製の

タブレットタイプ。飲みやすいです。

アーマラキーはピッタ(火・水)エネルギーの調整
ハリータキーはヴァータ(空・風)エネルギーの調整
ビビータキーはカファ(水・土)カパエネルギーの調整

3つのドーシャを調整してくれます。→ ドーシャとは

消化促進と代謝アップ
腸を元気するので
便秘の方にもおすすめ。

細胞内の毒素・脂肪除去
そしてビタミンCも摂取できます。

(さらに…)

◆アーユルヴェーダスムージー

8月から、アーユルヴェーダスムージーを

朝に飲むようになりました。

普通にごはんを食べたい朝もあるんですが

朝は、浄化の時間。

1日の分量としては朝1:昼3:夜2を目安に食事をとりましょう。

朝は消化力が弱い時間帯なので、スムージーは最適です。

アーユルヴェーダ スムージー 立川 エステ

(さらに…)

◆喉がイタイ!時のターメリックうがい

ちょっと涼しくなる、乾燥してくると

喉の痛みが出てきやすくなります。

スーパーで購入できるターメリックパウダー。

ターメリックを使ってうがいをするだけで

痛みはどこへ?

簡単にできるので、ぜひご活用ください。

ターメリック うがい 喉の痛み

(さらに…)

食欲の秋到来♪その前に・・・消化力は安定していますか?

北海道のお土産で美味しいメロンやとうもろこしを頂きました。

秋に向かって食欲も増加。食欲の秋到来ですね♪

とうもろこし アーユルヴェーダ 多摩 シロダーラ東京

私の胃腸はと言えば・・・。

最近は外食続きで、つい満腹まで食べてしまっていた最近。

やはり腹8分でとどめるべきですね^^;

胃腸の調子がいまいちな時は

スパイスティーが胃腸を回復させてくれます。

スパイスたっぷりのチャイもいいですね。

スパイスティーで胃腸も元気に回復。

食欲の秋の前に、スパイスティーで整えてみてください。

お勧めは クミンティーです。 レシピはこちらから

スイカのスパイススムージー

朝晩は少し涼しくなってきましたね。

日中は、まだまだ暑さがありますね。

三浦産のみずみずしく甘さの強いスイカで

スパイス入りのスムージを作りました♪

スイカ アーユルヴェーダ スムージ

スイカは冷性なので、温性のブラックペッパー、ジンジャー

カルダモンパウダー、生ハチミツを入れて、冷性を緩和。

冷やし過ぎを和らげます。

日本でも塩をふる習慣がありますが

甘味を増すのと同時に、冷やし過ぎを緩和する作用があります。

先人達の知恵ですね。

1 3 4 5 6