Archive of ‘スパイス&ハーブ’ category

◆アーユルヴェーダハーブ モリンガ茶を頂きました

先日、お客様よりアーユルヴェーダハーブのモリンガ茶を頂きました。

もだま工房さんのモリンガ。

香りが高くて、とても美味しいです。

ご家族経営をされているので、大量生産は出来ない農園さんです。

モリンガは栄養価がとても高く香ばしい味がします。

お客様の方から、身体によい物を

気遣って頂き、大変嬉しいです。

大事に頂きますね。ありがとうございました。

◆フルーツにスパイスをかけて冷やし過ぎない知恵

美味しそうな♪ すいかを頂いたので、早速いただきました。

アーユルヴェーダでは、スパイスをかけて

果物の冷やし効果を、冷やしすぎないようにする。

という知恵があります。

カルダモンは香りも良く、スパイスの王様として知られています。

消化促進、整腸作用があり、香りはリラックス効果が。

冷蔵庫から出した、フルールは冷え冷えです。

美味しいですが、身体が冷え切ってしまいます。

カルダモンパウダーはささっと振りかけるだけ。

大きなスーパーのスパイスコーナーでも販売しています。

ぜひ、お試しくださいね。

◆体調が優れない時に元気になるスパイスティー

おはようございます。

暑かったり、風が強かったり、ちょっと肌寒かったり

梅雨時期は体調管理しにくい時期ですね。

ここの所、体調崩れている方も多いようです。

今日は満月。心も体も解放するのに最適な日でもあります。

今日はどんな体質の方にもいい簡単スパイスティーご紹介します。

(さらに…)

◆最近のフットバスにエルダーフラワー&ペパーミント

季節の変わり目ですね。

最近のハーブフットバスには

エルダーフラワー・・・マスカットに似た香りで発汗、利尿作用、アレルギーの緩和
「インフルエンザの特効薬」としても知られる。

ペパーミント・・・リフレッシュ、リラックス、花粉症、イライラの鎮静

ローズに加えて、ブレンドしています。

こちらの、フットバス、ついついじっと見てしまいますよね。

香りを嗅ぎながら、お姫様気分に浸れます。

どうぞ、ご来店をお楽しみください。

 

 

◆花粉で目が痒い時のアーユルヴェーダハーブ

花粉の時期、目の痒みには、アーユルヴェーダを代表するハーブ

トリファラが効果的です。

トリファラは3つの果実ハリタキー、ビビタキー、アーマラキーの

ブレンドの事です。

コップ1杯のお湯にトリファラティースプーン1杯を入れ

一晩付けおきます。

上澄みをよけ、沈殿したパウダーはそのままで

液体で目を片方ずつ洗います。

残った液体は飲んでも良し、髪にも良いです。

(さらに…)

◆春に嬉しい辛味を入れたじゃこふりかけレシピ

春に向けての活動時期。

身体と心も重いと軽快に動けませんね。

春に取りたい味は?

【辛味】【渋味】【苦味】です。

辛味といっても、とうがらしの辛味はドーシャを乱すので

アーユルヴェーダでは勧めていません。

(さらに…)

1 2 3 6