Archive of ‘アーユルヴェーダ’ category

◆絹100%手袋ガルシャナでむくみ解消

絹の手袋、就寝時にはめて
つるつるな手を作ってくれていますが

ガルシャナ

アーユルヴェーダの施術で
この手袋を使用し

全身の皮膚を逆なでるように施術していく
ガルシャナというドライマッサージがあります。
おじいちゃんの乾布摩擦の原点を作ったものが
こちらと言われています。

(さらに…)

◆家族にも好評♪アーユルヴェーダハーブと和ハーブふりかけ

チリコンカンお休みの日以外は、ほぼ毎日の習慣になっていること。

それは、お弁当作りです。

コンビニ食の添加物を考えると味が苦手。
勿論、心身への影響も考えると手作りが安心です。

そして、主婦には、経済的に嬉しい。

(さらに…)

◆アーユルヴェーダ的夕食の取り方

今日は節分、明日から立春

暦の上では、もう春ですね

春の花

日差しは春らしくなってきていますが

まだまだ、冬の雰囲気が残り、冷える日が続いています。

冬は1年の間で、1番消化力(アグニ)が上がる時。

消化の火のアグニがしっかり燃えていれば

重いものでも消化できます。

春からの活動時期に、重~い、だる~い。

(さらに…)

夕方のヴァータ時間に、ほっと一息

アーユルヴェーダには1日の適切な過ごし方というものがあります。

今のこの時間、夕方はヴァータ(空・風)の時間と言われています。

チャイルイボス・デーツ

●ヴァータの時間
14時~18時・・・活動時間で消化力は落ち、疲れが出やすい
2時~6時・・・この時間に起床すると心身が調和される

ヴァータの時間は瞑想に向いています。

(さらに…)

アーユルヴェーダの認知度

アーユルヴェーダの認知度は
年々上がって来ているかな?

シーギリヤロック②

と私自身、感じていますが

下がっている気がする。
上がりも下がりもしていないで一定だ。

アーユルヴェーダの仕事をしていても意見はそれぞれ。
(さらに…)

自分の体質を知りたい

アーユルヴェーダの仕事をしている。
と話すと

アーユルヴェーダって額にオイルを垂らすアレでしょ!?
気持ちよさそうだから受けてみたい。

というお声、良くいただきます。

薬草オイル

サロンにお越しいただくお客様からは
友達が受けてみて、いいと言っていたから。

雑誌や本で見て、一度受けてみたいと思っていた。など

(さらに…)

風邪予防には?

(c) .foto project

年末年始に風邪を引いたり

インフルエンザに感染してしまった

という話をちらほら聞くようになりました。

やはり、免疫力を下げないこと

(さらに…)

お白湯の良さが分かりました

アーユルヴェーダで万人にすすめられる飲み物として

お白湯があげられます。

ハーブティーや日本茶など、
お茶の成分が体に良いものというのは、沢山あります。

 


(c) .foto project

お茶となると、長期で大量に取ると
とある成分を取りすぎたり

(さらに…)

1 13 14 15 16 17