Archive of ‘アーユルヴェーダ’ category

夕方のヴァータ時間に、ほっと一息

アーユルヴェーダには1日の適切な過ごし方というものがあります。

今のこの時間、夕方はヴァータ(空・風)の時間と言われています。

チャイルイボス・デーツ

●ヴァータの時間
14時~18時・・・活動時間で消化力は落ち、疲れが出やすい
2時~6時・・・この時間に起床すると心身が調和される

ヴァータの時間は瞑想に向いています。

(さらに…)

アーユルヴェーダの認知度

アーユルヴェーダの認知度は
年々上がって来ているかな?

シーギリヤロック②

と私自身、感じていますが

下がっている気がする。
上がりも下がりもしていないで一定だ。

アーユルヴェーダの仕事をしていても意見はそれぞれ。
(さらに…)

自分の体質を知りたい

アーユルヴェーダの仕事をしている。
と話すと

アーユルヴェーダって額にオイルを垂らすアレでしょ!?
気持ちよさそうだから受けてみたい。

というお声、良くいただきます。

薬草オイル

サロンにお越しいただくお客様からは
友達が受けてみて、いいと言っていたから。

雑誌や本で見て、一度受けてみたいと思っていた。など

(さらに…)

風邪予防には?

(c) .foto project

年末年始に風邪を引いたり

インフルエンザに感染してしまった

という話をちらほら聞くようになりました。

やはり、免疫力を下げないこと

(さらに…)

食べなれている。食べなれていない。は消化に関係する

消化に良さそうなアーユルヴェデックな和食

消化に良さそうなアーユルヴェデックな和食

私たちにとって昔から、食べなれているものは和食ですが

今の日本にいると、世界各国の

美味しいものが手に届き

いつでも手にする事ができるような環境です。

アーユルヴェーダでは、食べなれていない食材というのは

(さらに…)

お白湯の良さが分かりました

アーユルヴェーダで万人にすすめられる飲み物として

お白湯があげられます。

ハーブティーや日本茶など、
お茶の成分が体に良いものというのは、沢山あります。

 


(c) .foto project

お茶となると、長期で大量に取ると
とある成分を取りすぎたり

(さらに…)

舌のお掃除

タングスクレーパー舌の上に付着している舌苔(ぜったい)。

歯ブラシでゴシゴシ落としていませんかはてなマーク

舌が傷つきますので

専用の舌ごけ取りを使ってくださいね。

(さらに…)

1 10 11 12 13