Archive of ‘アーユルヴェーダ’ category

取れたての新鮮野菜は元気のもと

菜の花のような、こちらはブロッコリー。

近所に越してきた友人が、実家の農家で取れた

取れたてお野菜を届けてくれました。

早速、ニンニク、塩、コショウのシンプルな味付けで

スパゲティにしました。

アーユルヴェーダではオージャス(元気のもと・活力源)を増やす食品として

新鮮な野菜や果実

生はちみつ(非加熱のもの)

ギー  →ギーとは? >>>こちら

生アーモンド

炊きたてのお米

無精白パン

低温殺菌で新鮮で質の良い牛乳

ナッツ

ハーブティー

新鮮なものは心の質のサットヴァ(純粋性)をも増やします

そして、取り方にも気をつけるとオージャスが増します。

調理してから3時間以内に食べる

(新鮮なうちに食べる)

温かく適度に油分のあるもの

と言われています。

オージャスを低下させるものとして

アルコール

タバコ

アルコールやたばこは好きな方にとって

急に辞めるのは難しいものです。

少し減らして、オージャスを高める食品と取り方に気をつけてみましょう。

怒りもオージャスを破壊するそうですので

感情もためこみ過ぎず、発散させたいものですね。

好きな事をしたり、楽しい会話をして感情を発散させましょう。

 

1 10 11 12