Archive of ‘お役立ち情報’ category

◆夏バテで食欲がすすまない時に

夏は1年で1番消化力が落ち

体力も消耗します。

食べれなくなったり

さっぱりしたもの、冷たいものに手が伸びがち。

胃腸をさわって見て

ヒンヤリ・元気を無くしていたら

今が旬の

冬瓜スープがオススメです。

冬瓜はカリウムやビタミンCが豊富。

冬瓜スープ

(さらに…)

◆アーユルヴェーダ的昼寝の仕方

アーユルヴェーダ的に本当は昼寝はいけないのですが

東京 アーユルヴェーダ 昼寝 シロダーラ

取ってもいい状態があります
その状態はこちらの記事から

睡眠不足の足りない分の昼寝は

昼食後ではなく、昼食前に取ります。

睡眠不足になった時間の半分を取ります。

1時間足りなければ30分が目安です。

◆朝のケア① 銅のタングスクレーパーで舌ごけを取る

アーユルヴェーダでは

寝ている間に

未消化物という消化しきれなかったものが

舌にあらわれる。

と、言われています。

朝、起きてから鏡で舌をチェックして

舌苔(したごけ)がついていたら

・前日に消化に重いもの、油っこいものを食べた
・寝る前に食事をした
・最近運動をしていない
・不規則な生活を続けている

など、消化力を落としてしまっている原因を探します。

風邪を引くと、びっしりついていたり・・・します^^;

この舌ごけ、専用クリーナーはサロンで販売もしております。

タングスクレーパー アーユルヴェーダ 立川

(さらに…)

◆春キャベツが美味しい時期。ヴァータ(風)を上げずに食する方法

春キャベツが美味しい時期になりましたね。

キャベツの苦味がカファ(水)を鎮静してくれ

身体の重みを取ってくれますが

ヴァータ(風)を上げるので

ヴァータ(風)体質、ヴァータが上がっている時には

不向き(食べ過ぎ注意)ですが

アーユルヴェーダ スパイス 体質別 春キャベツ

オイル・水分・スパイスを活用する事で

ヴァータを上げずに、カファ(水)・ピッタ(火)を鎮静してくれます。

V=0 P↓ K↓

(さらに…)

1 2 3 4