Archive of ‘お役立ち情報’ category

◆晩秋から冬の準備をしましょう

昨日は、とっても良いお天気でしたが

また、雨の日が続きそうですね。

もうすぐ11月ですね。晩秋に入ると気温もぐっと下がります。

悩みのタネは冷えと乾燥ですね。

特にお腹が冷えると、全身の冷えに繋がりますので

お腹を触って、冷たい!と感じたら

温めてくださいね。お腹を温めると全身温まります。

冷えると、免疫力が低下するので、風邪を引きやすくなります。

晩秋から、冬にも冷えに強い身体を作って行きましょう。

◆白髪が黒くなりました!

私には頭頂に、何本か白髪があるのですが

あれ?と、気づきました。

「3センチ、根本が黒くなっている!」

ここ、3か月忙しかったはずですが

思い返して見ると、

3ヶ月継続している事。

8月あたりから、初めていること。

そうだ、これでした!

(さらに…)

◆お白湯を続けるコツは?

おはようございます。

今日はスッキリ晴れましたね。洗濯日和ですね!

三連休最終日素敵な1日をお過ごしくださいませ。

さて、【お白湯を続けるコツ】をご紹介します。

三日坊主になってしまう方

お白湯を沸かすのがめんどうだな~

と、思う時の回避策!です。

(さらに…)

◆生はちみつを食べて疲労回復しましょう!

昨日は37度と急に暑い日となり

今日は、ちょっと暑さは和らぎましたが湿気が凄いですよね。

私の髪の毛も、うねりが生じ、そろそろヘナをしたいな~と思っています。

さて、サロンに【生はちみつ】が置いてあるのはご存知ですか?

普通のはちみつと何が違うのか?

それは、加熱処理をしていないものを生はちみつ。と言います。

良く見かける、普通のはちみつは加熱処理をされています。

アーユルヴェーダでは、はちみつに熱を加えると

排出しにくい毒素となる、と言われています。

(さらに…)

◆フルーツにスパイスをかけて冷やし過ぎない知恵

美味しそうな♪ すいかを頂いたので、早速いただきました。

アーユルヴェーダでは、スパイスをかけて

果物の冷やし効果を、冷やしすぎないようにする。

という知恵があります。

カルダモンは香りも良く、スパイスの王様として知られています。

消化促進、整腸作用があり、香りはリラックス効果が。

冷蔵庫から出した、フルールは冷え冷えです。

美味しいですが、身体が冷え切ってしまいます。

カルダモンパウダーはささっと振りかけるだけ。

大きなスーパーのスパイスコーナーでも販売しています。

ぜひ、お試しくださいね。

◆熱中症増えていますね。注意する事は?

暑い日が続いていますね。

熱中症になり発熱したと、お話を伺う事が多くなりました。

サロンの直接のお客様ではなく、お客様の周りのお話しです。

体温調節機能が上手く働かなくなる事で、熱中症が起こりやすくなります。

サロンに通って下さっていると、定期的に発汗を促す為

発汗できる身体になっているので、夏バテとは無縁のようで

皆さん、元気です。

(さらに…)

◆アーユルヴェーダ的梅雨の体調管理

梅雨入りも、もうすぐですね。

じめじめ蒸し暑かったり、体は冷えたり、快晴ともなれば暑くて

冷えのぼせの方も多くなる時期です。

変わりやすいお天気にどう対処すればよいか?

アーユルヴェーダ的梅雨の体調管理について

自宅で出来る事を紹介します。

(さらに…)

◆アーユルヴェーダの3つの心の質

体質(ドーシャ)には、3つの質(トリドーシャ)ヴァータ、ピッタ、カパがあります。

これは皆が持っているエネルギーであり

持っているバランスは個人差があります。

心にも、3つの質(トリグナ)があります。

この3つは、サットヴァ(純粋性)、ラジャス(激性)、タマス(暗性)です。

心の質も全て皆が持っている質です。

あらゆる存在や、行動・思考に影響します。

悟りに至った時のみグナを超越できると言われています。

(さらに…)

◆ふくらはぎ、つる原因は?

最近まで、こんな春気分だったのですが、、、

今日は、真冬でしたね。

体調崩さないよう温かくしてお過ごしくださいませ。

さて、今日は【ふくらはぎがつる原因】をお届け。

明け方、布団の中で伸びをしたら

ふくらはぎがつった経験は無いでしょうか?

(さらに…)

1 2 3 4